ダスキンのエアコンクリーニング良い口コミと悪い評判をお掃除のプロが解説♪

暑い夏が来てエアコンが大活躍する季節になりましたが、使い始める前にやっておきたいのがエアコンのクリーニング。

エアコンの効きが悪い、嫌なにおいがするなどの原因は、エアコンの中の汚れやカビが原因です。

そして、エアコンの内部は、家庭では掃除しきれないことがほとんど。

ダスキンではエアコンのクリーニングをお得に行っていて、エアコンの内部にたまっているカビや誇りを高圧洗浄ですっきりと除去します。

ダスキンのエアコンクリーニングの効果、料金、お得なキャンペーンのについて紹介します。

ダスキンエアコンクリーニングの効果

エアコンクリーニングには、具体的にどんな効果があるのか詳しく説明します。

カビ菌の排出の低減

おうちでできるエアコンの掃除というと、フィルターのお掃除ですが、エアコンの掃除だけでは、エアコンの内部の汚れは取れません。

エアコンの内部にはカビ、ホコリ、汚れなどがたまっているので1年~2年に1回のクリーニングがお勧め。

カビが発生すると、嫌なにおい、汚れた空気が室内に排出されます。

エアコンの内部は素人には掃除できないので、エアコンのクリーニングを業者に頼む必要性があるのです。

風速40%アップ

エアコンの内部をそうじすると、エアコンの風速、熱交換比率が向上するのをご存知でしょうか。

なんだか最近、エアコンの風が弱いと感じている方は、内部にホコリがたまっているのかもしれません。

エアコンのフィルターの掃除をするだけでは、風速アップは不可能。

ダスキンの調べでは、エアコンクリーニングを実施したお客様301名のデータ平均で風速が40%アップ、熱交換比率もアップしているという効果が出ています。

小さいお子様、高齢者のために

お部屋の空気を綺麗に保つことは、小さいお子様や高齢者の方が健康に過ごすためにもとても大切なことです。

エアコンの内部にホコリやカビが貯まっている状態のまま、エアコンを稼動すると、カビやホコリがそのまま排出する恐れがあります。

エアコンの内部はフィルターの掃除だけでは、綺麗にすることはできません。

プロの力で内部まで掃除するしかないのです。

お掃除機の機能付のエアコンについて

最近はお掃除機能付のエアコンが販売されています。

このお掃除機能付のエアコンは、業者によるエアコンクリーニングは必要ないのでしょうか。

エアコンのお掃除機能は、私たちが通常で掃除することができる、手前のフィルターを自動で掃除します。

内部のカビやホコリまで掃除してくれる機能ではないのです。

そして、お掃除機能付のエアコンでも、内部にカビやホコリが貯まります。

定期的なクリーニングが必要なのは、お掃除機能付のエアコンでも一緒です。

ダスキンエアコンクリーニングの特徴

エアコンクリーニングを行っている会社は色々ありますが、ダスキンのエアコンクリーニングは他の会社とどこが違うのでしょう。

ダスキンでは3つのこだわりを持って、エアコンクリーニングを行っています。

作業上の対応と配慮について

エアコンクリーニングは、お客様の家の室内に入り、行うことなので、お客様を不安にさせないように配慮が必要です。

ダスキンのエアコンクリーニングは、サービスの実施前に、作業内容の説明。

エアコン本体の動作確認を行っています。

そして、お客様の家の室内が汚れないように、専用の養生カバー、シートで保護しています。

エアコン専用のカバーについては、公式ページに動画が掲載されていますので、参考にしてください。

クリーニングでは、汚水が出ますが、この汚水は持ち帰って、中和処理してから廃棄しています。

独自開発の専用資器材

ダスキンは、エアコンクリーニングの業務を約28年行っています。

この、長年の経験をもとにして作られたのが、独自開発の専用資機材です。

エアコンといっても、メーカーや種類によって違いますし、年々進化しています。

この進化に対応して、汚れを安全に落とすことができる資機材の開発を常に行っているダスキン。

家庭のエアコンだけではなく、業務用の大型エアコンクリーニングにも使用することができる高圧洗浄機を使用。

エアコンの奥のホコリやカビまで、しっかりと洗浄します。

薬剤も精密機器で繊細なエアコン内部を傷めない薬剤を独自開発。

ダスキンだけの専用薬剤を使用して、安全にエアコン洗浄を行っています。

エアコンの専門スタッフ

ダスキンでは独自の研修とライセンス制度を設けていて、エアコンのクリーニングの徹底教育を行っています、エアコンクリーニングを行うのはエアコンの専門スタッフ。

25年以上の実績を持って、全国各地に研修施設は設けられています。

研修施設では、エアコンクリーニングの技術はもちろんですが、エアコンの構造、そして接客マナーをしっかり研修。

毎年、新機種が出るエアコンだからこそ、どんな機種でも対応できるように毎年、新機種で実技研修を行っているのです。

エアコンクリーニングの手順と時間

ダスキンのエアコンクリーニングの手順を紹介します。

①分解

ホコリが落ちて部屋を汚さないように、エアコン周辺の養生を済ませて、前面パネルとフィルターをはずします。

②ホコリ除去

エアコンにたまったホコリを、バキュームで吸い取ります。

ブラシも使用して丁寧に行います。

③高圧洗浄

熱交換器、ファンのカビとホコリが内部にありますので、高圧洗浄気を使用して内部を掃除。

④すすぎ

洗剤を残すことがないように、高圧水でしっかりすすぎます。

⑤ふきあげ

外のケースの汚れも綺麗に落とします。

⑥抗菌・防カビ処理

熱交換器、フィルターなど、ひとつひとつに

ダスキンのエアコンクリーニングの時間が、お掃除機能ありとなしのエアコンではかかる時間が変わります。

お掃除機能なしエアコンの場合は1時間から1.5時間。

お掃除機能付のエアコンの場合は2.5時間から3時間かかります。

ダスキンエアコンクリーニングの料金

ダスキンのエアコンクリーニングの料金はいくらなのでしょうか?

詳しく紹介します。

自動お掃除機能なしエアコンの料金。

・1台:14,040円(税込)
・2台セット:34.020円(税込)
・3台セット:34.020円(税込)
・4台セット:45,360円(税込)
・5台セット:56.700円(税込)

自動お掃除昨日付エアコンの料金

・1台:24,840円(税込)
・2台セット:44.280円(税込)
・3台セット:66.420円(税込)
・4台セット:88,560円(税込)
・5台セット:110.700円(税込)

料金を見てもわかりますように、1台のクリーニングの代金よりも2台以上申し込むと、お掃除機能なしエアコンの場合一台あたり11,340円(税込)になります。

最近は夏の猛暑も厳しくて、各家庭一部屋に1台エアコンがある家も多いのではないでしょうか。

申し込む時は2台以上で申し込んでお得にクリーニングしたいですね。

また、オプションとしてクリーニングの効果が長持ちする、エアコン抗菌コートのサービスを行っています。

オプションの標準料金は1台2,268円(税込)

エアコン抗菌コートは、カビや細菌の繁殖を抑制する効果がある、効果は1年間持続しますので安心ですね。

全部でいくらぐらいになるのかを

知りたいという方には、無料で見積もりを立ててくれるので、公式ページよりお申込ください。

ダスキンエアコンクリーニングキャンペーンについて

現在ダスキンでは「プロのエアコンクリーニングInstagram投稿キャンペーン」を行っています。

抽選で毎月、お掃除ギフトカードが当たりますので、ぜひ投稿してみてください。

方法は、インスタグラムで応募用のハッシュタグをつけて、ダスキンのエアコンクリーニングにまつわる写真を投稿。

抽選で各期10名様に「選んで使えるおそうじギフトカード(10,000円分)」をプレゼントしています。

キャンペーン期間

第一期 2019年4月1日~2019年9月30日
第二期 2019年10月1日~2020年3月31日

応募方法

①インスタのアプリをインストールしていない方は、インストールする。
②ダスキンエアコンクリーニングの様子を撮影します。

クリーニングした後のエアコンの写真や、エアコンとお部屋の写真でも可。
③撮影した写真をインスタに「#ダスキン」「#プロのエアコンクリーニングキャンペーン」のタグを両方つけて投稿。

何度でも応募が可能で、指定したハッシュタグが付いていない投稿は、抽選の対象外となります。

エアコンクリーニングができない場合

ダスキンのエアコンクリーニングは、クリーニングができない場合もあるので注意が必要。

・古いエアコンの場合

製造後9年を経過しているエアコンは、クリーニングをお断りする場合があります。

これはクリーニングによって、万が一部品を破損した場合、メーカーに部品がない場合があり、現状復帰ができないから。

ただし、それでも納得をした場合に限り、クリーニングが可能な場合もあります。

詳細は、担当店、担当者に相談してください。

・高所に設置されている場合

高すぎる場所に設置されている場合は、クリーニングができない時も在ります。

こちらも場合によりますので、担当者に確認しましょう。

・エアコンが正常に作動していない場合

エアコンが故障している、不具合がある場合は、クリーニングができません。

また、エアコンの下に家具が置いていて、それが移動できない場合は、事前に連絡してください。

エアコンクリーニングは、エアコンの下に脚立を置いて作業します。

作業が可能かどうかは、担当店が事前に訪問して確認します。

ダスキンエアコンクリーニングの口コミ

エアコンのクリーニングはどこも高く、フィルターは1週間に1度掃除しているので特にしなくてもいいかなと思っていました。

テレビで、エアコン内部にはカビが生えて、それが特に子供やお年寄りによくないといっていたのでやっぱり必要だと思って調べはじました。

フィルターの掃除をこまめに行っていても、内部にはカビとホコリがたまって、それは分解して掃除し、特殊な掃除用具を用意しないとクリーニングは不可能。

一般の家庭では、そこまでできないですし、やはり専門家に頼むしかないですね。

うちのエアコンは自動のお掃除機能が付いていたので、エアコンクリーニングが必要ないのかと思っていましたが、このお掃除機能も内部まで掃除するわけではないのだそうです。

色々な業者がエアコンクリーニングを行っていて、正直どこに頼んだらいいのかわかりませんでした。

口コミを見ると、きちんとしていない業者に頼むと、いい加減なクリーニングが行われて、匂いも取れなかったし、家の中も汚されたという口コミもあります。

やはり、エアコンのクリーニングは家の中、そして部屋の中に入って行うものなので、信頼のあるところに頼みたいですね。

私が選んだのはダスキンの、エアコンクリーニング。

大手の会社なので、やっぱり安心感がありますし。2台以上お願いするとかなり安くなることがわかったので、ダスキンさんにお願いしました。

きてくれたスタッフの方は、きちんとしたかたで、最初にこれからどんなことを行うのかの説明がありました。

だいたいどのくらいの時間がかかるのかも説明していただいたので、わかりやすかったですね。

最初にエアコン本体が、正常に作動するかの動作確認を行います。

当たり前ですが、正常に作動しない、壊れているエアコンのクリーニングは行いません。

作業する時は、部屋の中が汚れないように養生カバーシートで保護。

エアコンを分解し、専用の機材を使用してエアコンをクリーニング。

少し作業するのを見ていたのですが、完全に分解し、中の汚れを高圧洗浄していました。

これは確かに、素人にはできない作業ですね。

薬剤がエアコンの中に残らないように、しっかりとすすぎもしてくれます。

結局、家にある2台のエアコンをクリーニングしてもらいました。

うちのエアコンはどちらもお掃除機能つきなので、結構時間がかかるみたいですね。

外側のプラスチックの外装も綺麗にしてくれたので、本当にまるで新品のように生まれ変わりました。

できるだけ吹き掃除はしていたのですが、はずしてまで掃除したことはなかったので、届かなかったところもぴかぴか。

ちょうどキャンペーンをやっていたので、お掃除したエアコンは写真にとってインスタにアップ。

価格は他のところに比べて、すごく安いというわけではなく同じくらいですが、私はダスキンにしてよかったです。

スタッフの対応がすごくよかったですし、技術もしっかりあり、汚れた水もすべて持ち帰ってくれました。

クリーニングにした後のエアコンをつけてびっくりしたのは、やはり匂いが全くなくなったことと、パワーアップしたこと。

嫌なにおいが気になって、フィルターを一生懸命掃除していましたが、内部のカビだったのですね。

その空気を、家族が吸っていたかと思うと、今ではぞっとします。

毎年、きちんとエアコンのクリーニングは今後も行いたいと思います。

40代 女性

毎年、夏になって本格的にエアコンを使う前にエアコンのクリーニングは行っています。

今までは5,000円ほどの安い業者で行っていたのですが、あまり対応もよくないですし、スタッフの方の説明も不足で、去年は匂いがとれなかったこともあり、今年は名前が知られている大手でやってみようと思い、ダスキンにお願いしました。

ダスキンのエアコンクリーニングは、昔から行っていて実績がありますし、スタッフの対応もきちんとしています。

さすがに大手の有名メーカーは違うなと実感。

機材も今までの機材とはちがい、研究会開発した独自のものを使用しています。

今までとは料金が倍になりましたが、2台以上のクリーニングは割安になります。

私はクリーニングにオプションをつけて、抗菌コートもしてもらいました。

カビの繁殖を防ぐ効果があり、一度やっておくと1年間は効果が持続するというので、お願いしました。

エアコンクリーニングのスタッフの方の対応がすごくよかったし、部屋を汚さないようにきちんと対処していたので、さすがに大手は違うなぁと思いましたね。

エアコンはクリーニング前に比べると、パワーがアップしたような気がしますし、今まで暑い日は特に効きが悪いなぁーと感じていたのですが、今はすぐに冷えてくれます。

一番の違いはやっぱり匂いが全く消えたことですね。

今までなんともいえない匂いがあって、本当に悩んでいたのですが、クリーニングをしたとたんにあの匂いが全くなくなりました。

本当に、こんなに効果があるとは思わなかったです。

部屋は全く汚れることなく、作業が終わりましたし、洗浄したときの汚れた水は、すべてダスキンさんが持ち帰ってくれました。

2台やってもらって、2台オプションの抗菌コートを行って1台13,608円。

1年に1回のことですし、家族が健康で過ごすことができるならば、このくらいの出費は仕方がないですね。

納得の結果だったので、これからも毎年ダスキンさんに頼もうと思っています。

30代 女性

エアコンの内部のカビやホコリ。

今まで、業者に頼んで掃除をしたことがなかったので、きっとすごいことになっているんだろうなぁとは思っていました。

ただ、どうしても料金が高いので、フィルターを綺麗に掃除していれば大丈夫かなと思って、頼んだことがありませんでした。

クーラーの風が吹き出るところに、黒いカビができていたのを発見して、「これは中がキットカビだらけに違いない」と思い決心。

エアコンクリーニングをダスキンさんにお願いすることにしました。

ホームページから見積もりをお願いすると、担当の店舗から電話がかかってきて、色々イヤリングされました。

エアコンの台数、家がマンションなのか一軒家なのか、エアコンの購入時期やメーカーなど。

今は毎年毎年、メーカーで新製品が出るので、色々対応するのに大変なんだろうなぁと思いますね。

後は、エアコンの下に脚立を建てて作業をするので、エアコンの下に何もないのかなど。

うちはエアコンの下にソファーを置いていたので、当日はソファーを移動して、何も置いていない状態にしました。

家のエアコンは、7年くらい前に購入したもので、昨日も古くかなり汚れが貯まっているようでした。

ダスキンさんに聞いたのですが、あまり型が古すぎるエアコンはお断りする場合もあるんだそうです。

これは古すぎるからクリーニングができないというわけではなくて、分解して作業を行うので、万が一内部の部品が壊れてしまった場合、メーカーに部品がなく、現状維持することができないかもしれないから。

私の家のエアコンはギリギリ大丈夫というかんじでした。

また、どうせやるなら、家中のエアコンをお掃除するのがお勧め。

1台よりも2台以上は、1台の単価が下がるのでお勧めです。

高圧洗浄でエアコンを掃除するのを見ていたのですが、やっぱり専門家の機械はすごくて、どんどん内部が綺麗になっていきます。

本当にあけてみて、こんなにホコリが貯まっているのかとびっくりしました。

こんなに誇りまみれ、カビだらけのところを通った空気が吐き出されていたのかと思うと、ちょっと見たくなかったですね。

私たちがお掃除できるのは、フィルターだけ。

自動お掃除のできるエアコンでも、内部を掃除するのではなくフィルターを自動で掃除するだけ。

かえって自動お掃除エアコンの方が、内部のつくりが複雑なので、ホコリが貯まりやすいと聞きました。

高圧洗浄で出てきた水が真っ黒だったので、どれだけ内部が汚れていたのか予想が付きます。

だいたい2時間から3時間といわれていましたが、汚れがたまりすぎていたのか4時間くらいかかったのではないでしょうか。

クリーニングしたクーラーをつけてみると、匂いはないし、音も静かで、クリーンで冷たい空気を感じます。

もっと早くに業者に頼んで掃除をして置けばよかったですね。

これからは1~2年に1回は、ダスキンにエアコンクリーニングを頼もうと思っています。

小さいお子さん、高齢者がいる家庭は、健康のためにもエアコンクリーニングはやっておきたいですね。

30代 女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です