お掃除ダストマンのエアコンクリーニング良い口コミと悪い評判をお掃除のプロが解説♪

ハウスクリーニング専門店のお掃除ダストマンは、大手のクリーニング会社とはいえないですが、数万件にも上る作業実績がある人気のハウスクリーニング会社です。

対応エリアは、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県など関東を中心にハウスクリーニングを行っています。

ハウスクリーニング会社にありがちな、注文を受けて下請け業者に丸投げするという、無責任なことは行わずに、自社の経験豊富なスタッフが、作業を担当。

プロにしかできない確かな技術と機械を使用して、エアコンクリーニングを行います。

ここでは、お掃除ダストマンの特徴、サービス内容、料金や口コミについて詳しく見ていきましょう。

お掃除ダストマンのエアコンクリーニングの特徴

お掃除ダストマンのサービスは他社とどう違うのでしょう、特徴を紹介します。

自社スタッフによるサービス

ハウスクリーニング会社の多くは、実は依頼を受けても実際に作業を行うのは下請けのスタッフ、という場合があります。

これでは、教育が行き届いていないので、満足のいくサービスを行うことができません。

作業が雑になり、早く作業を行うためにいいかげんな作業を行う業者も多数。

こういう質の悪いサービスを行わないためにも、お掃除ダストマンでは、自社スタッフが作業を行いますので、満足のいくサービスを心がけています。

追加費用なしの明瞭会計

クリーニングの後に法外な金額を請求するクリーニング会社も、実はいます。

お掃除ダストマンではPOSシステムを使用して、品目ごとの料金を表示。

何にいくらかかったのかを明確にわかるようにしています。

見積もりの時にすべての金額を出しますので、後から追加料金が発生することができません。

お見積もりの金額が納得できない場合は、その時点で断っても大丈夫。

見積もりは無料で出してくれるので、気軽に依頼してください。

お得なパックプランが豊富

お掃除ダストマンはハウスクリーニングの会社なので、エアコンクリーニングだけではなく、その他の場所もクリーニングの依頼を受けています。

単品で申し込むよりも、いくつかの場所のクリーニングを依頼することでお得になるパックプランを数種類提案しています。

豊富なメニューの中から、お客様の目的に合わせたプランを申し込んでください。

急な依頼も迅速に対応

作業車をGPSで管理。

急な依頼の場合も、すぐに車を向かわせることが可能です。

できるだけスピーディにお客様の要望にこたえます。

万が一の時も保障があるので安心

もしもの自体があった時に、請負賠償保険に加入しているので安心。

もし、お客様の家を傷つけてしまった場合も、最高で5,000万円まで補償がされています。

お掃除ダストマンのエアコンクリーニングの詳細

お掃除ダストマンでは色々なタイプのエアコンのクリーニングをおこなっています。

各タイプのクリーニングの詳細について紹介します。

壁掛けタイプ

一般的な家庭にあるのがこの壁掛けタイプ。

一見するときれいに見えるかもしれませんが、中にはカビ、ダニ、ハウスダストが繁殖しています。

エアコンから出てくる風がくさいと感じたことはないですか?

これは内部のカビ菌が繁殖したことで、嫌なにおいを発生させるから。

健康被害も心配ですし、運転効率も悪くなるので、電気代も高くなります。

お掃除ダストマンでは壁掛けのエアコンは、パーツの取り外し、分解を行い洗浄。

内部のアルミフィン、ファンにたまったホコリとカビを高圧洗浄できれいにします。

お掃除機能付きタイプ

最近のエアコンは自動でお掃除をしてくれる機能が搭載しているタイプがあります。

とても便利ですが、構造が複雑なので、会社によっては断られることも。

エアコンクリーニングが不要なのではないかと思いがちですが、自動で洗浄されるのは、フィルター部分のみ。

内部は汚れがたまり、カビが繁殖することもあります。

お掃除ダストマンでは、お掃除機能つきのエアコンの洗浄も受けています。

天井埋め込みタイプ

天井埋め込みタイプのエアコンは、業者によっては断られることも多いタイプ。

また、家庭では掃除が難しいのもこのタイプです。

タワーマンションなどで設置されていることが多いエアコンですね。

お掃除ダストマンでしたら、格安で確かな技術で内部のホコリ、カビ、汚れを徹底洗浄します。

室外機クリーニング

室外機は外に設置されていますので、砂埃が室外機のフィンに目詰まりしている場合があります。

室外機もほこりがたまると、性能が低下するので注意。

お掃除ダストマンでは、室外機のアルミフィン、内部のプロペラをしっかりきれいに洗浄します。

室外機も一緒にクリーニングすることで、エアコンの運転効率が上がり、寿命も延ばします。

防カビ・抗菌コート

洗浄後の仕上げには、防カビ、抗菌コートを施すのがお勧め。

きれいになった状態が、長い間キープされますし、しばらくはカビ菌の繁殖がなくなります。

お掃除ダストマンのエアコンクリーニング料金

お得なセットプランもあるお掃除ダストマンのエアコンクリーニングの料金を紹介します。

家庭用壁掛けタイプ

作業範囲:アルミフィン・ファン・本体カバー・フィルター

作業時間の目安:1.5時間~2時間

料金:10,800円~12,800円(税別)

・お得なセットプラン(家庭用壁掛けタイプ+室外機セット)

作業範囲:エアコン:アルミフィン・ファン・本体カバー・フィルター

室外機:アルミフィン・内部プロペラ ・室外機カバー

作業時間の目安:2時間~3時間

料金:16,800円~18,800円(税別)

お掃除機能付きエアコン

作業範囲:アルミフィン・ファンド・本体カバー・フィルター・お掃除ユニット・ダストボックス・その他部品

作業時間の目安:3時間~4時間

料金:17,800円~(税別)

・お得なセットプラン(お掃除機能付きエアコン+室外機セット)

作業範囲:エアコン:アルミフィン・ファンド・本体カバー・フィルター・お掃除ユニット・ダストボックス・その他部品

室外機:アルミフィン・内部プロペラ・室外機カバー

作業時間の目安:5時間~6時間

料金:23,800円(税別)

天井埋め込みタイプ

作業範囲:アルミフィン・ファン・本体カバー・フィルター

作業時間の目安:3時間~4時間

料金:39,900円~(税別)

室外機クリーニング

作業範囲:アルミフィン・内部プロペラ・室外機カバー

作業時間の目安:1時間~1.5時間

料金:7,800円~(税別)

防カビ・抗菌コート

作業範囲:エアコン防カビ・抗菌コート

作業時間の目安:30分

料金:1,800円~(税別)

エアコンクリーニングの手順

実際に作業を行った時の手順について説明します。

①分解・取り外し

作業前には、必ず動作確認を行っています。

エアコンが正常な動作をしなければクリーニングはできません。

その後は、周囲に汚れが飛び散って汚さないようにy芳情。

フィルター、前面パネルの取り外しを行います。

②部品の洗浄

取り外したパーツは、丁寧に洗浄します。

③室内高圧洗浄

分解して内部が見える状態になったエアコンの高圧洗浄を行います。

アルミフィン、ファン、吹き出し口にたまったホコリとカビをきれいに洗浄。

④室内機のすすぎ

エアコン内部の戦場が終わったら、洗剤が内部に残らないようにすすぎを高圧洗浄で行います。

⑤組み立て、拭きあげ

分解してきれいにしたパーツを組み立てて、もとどおりにします。

全体をマイクロファイバーのクロスでからぶきして完了。

最後に動作確認の試運転を行います。

⑥除菌・防カビ剤仕上げ

吹き出し口に除菌と防カビ処理を行って作業は完了します。

お掃除ダストマンエアコンクリーニングの口コミ

エアコンのクリーニングをお願いしたくて、業者を色々調べている時にお掃除ダストマンを見つけました

大手の会社というわけではないですが、実績はあり、評価が高かったのでお願いしてみようとおもって電話して問い合わせた時に、とても対応が良かったので、安心しました。

大手のクリーニング会社は高いですし、ハウスクリーニング会社の中には、多くの注文をとって、下請けの業者にまるなげをする会社もあるそうです。

そういう無責任なところにはお願いしたくなかったので、お掃除ダストマンに決定。

自社の研修施設を保有しているので、社員の教育をしっかり行っていますし、実際にきていただいたスタッフの方は、とても対応がよく、てきぱきと動いて仕事をお粉停増した。

エアコンからかびの臭いがするようになって、それからは、効きも弱くなったのを感じていましたし、これはもうプロの力を借りないと無理だなぁという思いでした。

実際に中をあけてフィルターの掃除をしてみたのですが、それだけでは何も変わりません。

中をのぞいてみると、黒い点々が見えます。

ネットで調べたら、この黒い点々はカビということで、これはクリーニングしないとダメだと重い決心しました。

サービスの時間は2時間くらいでしょうか。

うちの場合は外の室外機の洗浄オプションと、抗菌、防カビコートもやったので、通常よりは少し時間がかかったかもしれないですね。

最初は、家の中のエアコンだけで言いかなぁと思ったのですが、室外機を見ると、土ぼこりがすごくて、これでは効果が発揮できないだろうと思い、決めました。

室外機の洗浄はオプションで2,000円できちんと洗浄してくれるので、絶対一緒にやってもらった方がいいと思いますね。

またせっかくきれいになったエアコンなのだから、その状態を長く持たせたいので抗菌・防カビコートを行いました。

これをやっておくのと、やらないとでは全く違うといいます。

できるならカビは防ぎたいので、お願いしました。

終わった後、エアコンをつけたら、臭いが全くなくなり、さわやかで冷たい風が出てきて感動。

すぐに部屋が冷えるようになりましたし、思い切ってエアコンのクリーニングをやって良かったです。

40代 女性

お掃除ダストマンを選んだのには色々理由があります。

まずは研修をしっかり行っていて、技術だけではなくマナーも学んでいるところ。

毎年新しいエアコンが発売されるので、クリーニング業者は、勉強しないと今のエアコンについていけなくなりますね。

その点、お掃除ダストマンは研修に力を入れているので、確かな腕を持ったスタッフが在籍。

安心して任せられるなと思ったから、お願いしました。

そこまで大手の会社ではないですが、その分誠実さがある会社だと思います。

料金も明確なところもいいですよね。

追加費用は全く発生しなくて、何にどれくらいの料金がかかったのかがわかりやすく明記されています。

見積もりも無料で出してくれるので、迷ったらまずは無料の見積もりを見て決めたらいいですね。

見積もりが出た時点では、まだ契約するわけではないので、値段を見て断っても大丈夫です。

私は、エアコン以外にも室外機もやって欲しかったので、お得なセットプランを申し込みました。

通常のエアコンと室外機セットのプランで料金は16,800円と、かなり安いのではないでしょうか。

室外の汚れはずっと外に置いていたので、室内機よりもひどい気がします。

そこまで値段が上がらないので、室外機も一緒にクリーニングするのがお勧め。

来てくれたスタッフは一人で、男性の方で、思った以上に若い方がきてびっくり。

大丈夫かなぁと、ちょっと心配になりましたが、心配無用で、てきぱきと使途を進めています。

お掃除ダストマンでは自社の社員を派遣してくれるので、安心してお願いすることができますね。

対応もよく、すごく一生懸命やってくれました。

エアコンを分解しているときに見ていたのですが、やっぱり中はすごいホコリ。

フィルターの掃除もちょっとサボっていたので、それなりにほこりがたまっていました。

後は、黒いのがカビですね。

中を見るとどれくらい汚れているのかがわかります。

高圧洗浄は、少し音がうるさいですが、あっという間にきれいになるので驚きました。

分解したものをもとどおりにして、試運転を行い終了。

プロの技はやっぱりすごいですね。

一時期は自分でやってみようかなぁと思っていたのですが、今日作業を見ていて、やらなくてよかったと本当に思いました。

分解して高圧洗浄は、やっぱりプロがやらないと事故の危険性もありますし、危ないですよね。

見ていて色々勉強になりましたし、エアコンの調子は良くなりましたし、プロの手に頼んでよかったと思います。

40代 男性

お掃除ダストマンは見積もりがわかりやすいので、お願いしたくなりました。

駐車場代金や出張料金も払う必要がないですし、見積もり金額以上のお金を請求されることがないのがいいと思います。

一見当たり前のことのように感じますが、以前個人でやっているエアコンクリーニングがとても安いのでお願いしたのですが、後から駐車場代金をかなり請求されましたし、出張費用も請求されたので、結局普通に大手の」会社に頼むよりも高くなってしまった経験があります。

お掃除ダストマンのサイトを見たときも、あまり聞いたことのない会社だし、信頼できるのか不安でしたが、口コミの評判もいいですし、料金が明確。

サービスに来るのは、技術だけではなく、マナーの厳しい研修を行った方というので、安心して頼むことができました。

他のハウスクリーニングも行っているので、レンジ周りなどもやって欲しかったのですが、今回は様子を見るためにも、エアコンクリーニングだけにしました。

フリーダイヤルで電話して、エアコンクリーニングの依頼。

その時に対応してくれた女性の方も、とても対応がよかったので何でも相談することができましたね。

人数は何人来るのか、本当に駐車場代など後から撮られないのか、私の家のエアコンは対応しているかなど。

不安なことは、最初の電話の時にできるだけ聞いておいたほうがいいと思います。

納得のいく答えをもらうことができたので、具体的な日時を相談して決めました。

当日は特に準備するものはないですが、できるだけ作業をしやすいようにエアコンの周りは片付けておきました。

当日きたのは、一人のスタッフの方で、対応もよく清潔感のある方で安心。

やはり家の中に入って作業を行うので、スタッフの方の清潔感は大切。

あと、タバコの臭いがしなかったのも良かったです。

作業する前に、今のエアコンの動作を確認して作業を開始します。

きちんと動作をするのかを確認しておかないと、クリーニングした後に模試故障した場合、最初からなのかの確認が取れないですからね。

そしてエアコンが壊れていたら、クリーニングを行うことができないです。

もし万が一、作業中に壊れたり家の中が汚れたりした場合も、お掃除ダストマンでは保険に入っていて、保障されるので安心感がありますね。

エアコンのクリーニングは、どうやってやるのか、そしてどのくらい中にほこりがたまっているのかが気になって、邪魔にならないように見学させていただきました。

周りが汚れないように手際よく、養生を行って作業は始まります。

カバーやフィルターなどを分解し、あっという間に中身が見えるようになるのですが、本当に中身は数cmでほこりがたまっていて、びっくり。

こんなに中が汚いとは思っていませんでした。

これでは、エアコンの効果も弱くなるし、なにより、こんなほこりまみれの空気を吸っているんだったら、健康にすごく良くないと思います。

最近は、エアコンをつけると咳が止まらなくなることが多かったので、体質がエアコンに合っていないのかなぁと考えていたのですが、単純にホコリやカビのせいですね。

エアコンの内部はカビが発生しやすいと聞きましたが、内部は真っ黒なカビだらけ。

これも健康に良くないですよね。

洗浄は高圧洗浄で行われます。

勢いよく出る洗浄剤の力で汚れを洗い流して、どんどんきれいになっていくので、見ていて気持ちがいいですね。

後は洗剤が残らないようにすすいで、分解したエアコンのパーツもきれいにします。

以前まで、夫が喫煙していたので、エアコンには取れにくいヤニがついて、黄ばんでいました。

カバーもきれいに洗浄してくれるので、素人には取れにくいヤニも落ちて、これほど白いエアコンだったのかと驚き。

私も、以前カバーは拭き掃除を行ったのですが、全くヤニが取れませんでした。

やっぱりプロにだからできる技ですよね。

洗剤も機械もプロ仕様なので、ここまでできるので、これだけでも依頼してよかったと思います。

最後は、分解した部品をもとのように戻して作業完了。

終わった後にエアコンをつけてみたのですが、臭いもなくなり風も爽快で、もっと速くやっておけばよかったなぁと後悔。

咳も出ることがなくなりましたし、夜も良く眠れます。

40代 女性

エアコンのクリーニング会社は色々ありますが、大手だからといっていいというわけではないです。

エアコンをつけるとのどが痛くなって、寝苦しく感じるようになったので、エアコンの内部が汚れているのだと感じ、クリーニングをやろうと決心。

うちのエアコンは自動お掃除機能つきなので、エアコンのクリーニングは必要がないと思ってきました。

購入した時にお店の人もそういっていた気がしたのですが、ネットで調べてびっくり。

自動お掃除機能付きといっても、掃除されるのは、エアコンのフィルター部分だけで、内部にたまったホコリやカビは掃除されることがないといいます。

また、自動お掃除機能つきのエアコンは、分解するのにも手間がかかり、クリーニング代金も通常のエアコンに比べると高額。

これでは、もしかした通常のエアコンを購入した方が維持費が安かったかもしれないですね。

また、エアコンから嫌なにおいがするのは、中のカビが原因ということも書かれていました。

カビを掃除するのも、個人ではできないですし、プロのエアコンクリーニングに依頼するしかないですね。

お掃除ダストマンに決めたのは、料金が安くて、お掃除機能付きのエアコンにも対応しているから。

いくつか安いエアコンクリーニング業者に問い合わせたのですが、お掃除機能付きのエアコンは断られました。

それだけ複雑な仕組みで、技術がなければ難しいということでしょう。

断るという時点で、技術がないといっているようなものだなと感じます。

お掃除ダストマンでは、最新の機種のエアコンにも対応ができるように、常に勉強する研修が行われています。

お掃除機能付きのエアコンは、通常よりも料金が高くなりますが、お掃除ダストマンでは、他の会社よりも安く設定されています。

来てくれた方の対応も良かったですし、てきぱきと動いて、一生懸命やってくれたのを感じます。

クリーニングの効果は本当にすごいですね。

空気がきれいに感じますし、臭いもなくなり、のどの痛みもすっかりなくなりました。

お掃除機能付きのエアコンを使っていて、咳が出たり、のどが痛くなったりしている方は、一度クリーニングをしてみることをお勧めします。

40代 女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です