エディオンのエアコンクリーニング良い口コミと悪い評判をお掃除のプロが解説♪

エディオンはお客様の豊かな暮らしを永続的に支える企業として、様々な事業を行っています。

家電の販売、携帯電話専門店事業、不動産売買仲介事業など様々な事業を展開。

色々あるサービスのひとつとして「家電のプロのクリーニングサービス」も実施。

レンジフードクリーニング、洗濯層クリーニング、エアコンクリーニングも行っています。

エディオンで行っているエアコンクリーニングは、どのような特徴があるのでしょうか?

また、料金、口コミも合わせて詳しく紹介していきます。

エディオン エアコンクリーニングの特徴

エディオンのエアコンクリーニングは、他の会社とどのような違いがあるのでしょうか?

エディオンのエアコンクリーニングの特徴を紹介します。

エアコンのプロが行うクリーニング

エアコンだけではなく、レンジフード、洗濯槽のクリーニングも行っているエディオン。

家電のプロだからこそ、わかる知識と、技術を使用してのエアコンクリーニングを行っているので、安心して任せることができますね。

定期的にクリーニングを行っていると、エアコン自体に不調が起きることが余りありません。

また、定期的にエアコンクリーニングを行うことで、エアコンから出る臭いを抑えることができます。

低価格を実現

多くの家では、エアコンを2台以上持っているでしょう。

できれば家中のエアコンを一気にクリーニングしたいですよね。

エディオンのエアコンクリーニングは2台同時の申込で2台目以降が割引されます。

1台目は11,000円、2台目以降は9,000円とか習いやすくなるのがわかりますよね。

シンプルなメニュー

シンプルなメニューなのでわかりやすく、依頼しやすいのが、エディオンのエアコンクリーニング。

余計なオプションはなく、本当に必要なクリーニングだけを行っています。

また、どんなことを行うのかは公式ページに動画が載っていますので、とてもよくわかります。

エアコンクリーニングの順番と内容

エディオンのエアコンクリーニングの順番と内容について詳しく紹介します。

①洗浄前後の点検

洗浄前にエアコンが正常に動くかを確認します。

故障しているエアコンのクリーニングはできません。

お客様から、「臭いが気になる」という訴えがあれば、何が原因で臭いが出ているのかを究明。

リモコンの試運転、吸い込みと噴出しの時の温度差、排水状態など一通り確認して、正常に動作するのかを確認する作業を行います。

②分解と養生

エアコンのカバーをはずし、分解ができる部分は分解します。

エアコンの中が見えるようになったら、配線をまとめて養生。

また壁や天井、床が汚れないように、エアコンをすっぽり包んで養生します。

③室内機のジェット洗浄

専用の洗浄機で、室内機を高圧洗浄します。

高圧の水がエアコンの中まで入ったホコリをきれいにして、洗浄した後の水は大体真っ黒になります。

洗浄が終わりすすいだ後は、電飾部、熱交換器をよく乾かします。

④カバーの洗浄

室内機を乾かしている間に、カバー、フィルターなどの分解した部分を綺麗に洗浄します。

専用の洗浄層内で洗浄し、きれいにします。

⑤室外機の洗浄

室外機はオプション2,000円で洗浄してくれるのでおすすめ。

外においてあるだけあって、土ぼこり、枯葉などの付着などがあるので、一緒に洗浄することでエアコンの効果を高めることにつながります。

熱交換器に付着している枯葉、ごみ、土汚れなどをハケやブラシを利用して落としていきます。

おおきな汚れを落とした後は、室外機も高圧線上記で隅々まで洗浄します。

⑥ドレン管の洗浄

エアコン内部からドレン間に流れた洗浄液をサンクションポンプで抜き取ります。

異物を取り除き、洗浄液で管内の汚れを落としていきます

⑦洗浄後のチェック

すべて終わった後は、異常な音がないか、エアコンが正常に動くかどうかの確認をして異常がなければ、作業終了となります。

公式ページでは、①~⑦を図解で説明していますので、わかりやすく参考になります。

エディオンエアコンクリーニングの料金

気になるエアコンクリーニングの料金について紹介します。

・1台:11,000円(税別)
・2台目以降:9,000円(税別)
・お掃除機能付エアコン:+5,000円(税別)
・室外機洗浄:+2,000円(税別)

一部のお掃除機能付、除湿機能つきの機種では洗浄できない場合もありますので、事前にご相談ください。

設置の条件、製品によっては、作業時間や料金に違いが出ますので注意してください。

業務用器具は対象外となります。

エディオンエアコンクリーニングの申込方法

エディオンのエアコンクリーニングの申込方法は、2種類。

公式ページのお申込フォームより申し込む方法

公式ページで「お申込フォームが開きます」をタップします。

エアコンの種類、型名、クリーニングの台数、希望日と希望時間、住所、氏名、電話番号を入力して送信します。

駐車場のあるなしをチェックする欄もありますし、その他連絡事項があったらその他の欄に記入して、連絡してください。

店舗でお申込

公式ページに店舗一覧が載っていますので、そこから一番近い店舗を検索して店舗で申し込みを行ってください。

対応しない地域もありますので注意してください。

エディオンエアコンクリーニングの口コミ

エアコンから臭いが気になるようになって、フィルターを掃除したり、空気が出る口を掃除したりしたのですが、臭いが消えません。

ネットで調べると、これはカビの臭いだと知って、あわててエアコンクリーニングをお願いすることにしました。

エアコンを購入したのが、近所のエディオンでだったので、クリーニングも依頼。

仕事で遅くなることも多かったので、申込はネットのフォームから。

24時間送ることができるので便利ですね。

時間の調整をして当日きてくれたのは、笑顔の男性の方でした。

最初にエアコンが故障していないかの動作確認。

その後にどんな作業を行い、どれくらいの時間がかかるか説明。

作業をモクモクとこなし、どんどんパーツがきれいになっていくのでびっくり。

フィルターは掃除したことがありますが、カバーは洗浄したことがなかったので、こんなに白くなるとは思いませんでした。

タバコは吸わないですが、時間がたつにつれて基盤で行くのですね。

綺麗に洗浄してもらったので新品のようにきれいになりました。

これからも定期的にきれいにしていきたいと思います。

40代 女性

エアコンクリーニングは高いので、そこまでしてやる意味があるのかと思っていました。

自分でできるフィルターやカバーを拭くという掃除はしていましたし、1万円以上も出して掃除するのは金額が高すぎるなと。

でも、今年に入ってから、エアコンをつけるとかびの臭いが気になるようになり、小さい子供もいるのでアレルギーとかが気になってきました。

大手のエアコンクリーニングだと安心だけどやはり、高すぎる気がします。

エディオンは近くに店舗があったので、店舗に相談に行って値段はシンプルな設定で室外機のオプション価格が安かったので、お願いすることにしました。

きてくれた方はとても対応がよくて、最初はエアコンの不具合がないか、リモコンの試運転などをチェックして、洗浄を開始します。

「気になることはありますか?」と聞かれたので、エアコンの臭いが気になること、そして最近エアコンの効きが悪くなったと感じることを伝えました。

スタッフの方は、フィルターは綺麗に掃除されていますが、どうしても長年使っていると、内部にカビが発生して、それが臭いの原因になるといっていました。

うちのエアコンは、自動お掃除機能つきではないので時間は1.5時間~2時間くらいかかるといわれました。

周りが汚れないようにカバーをかけてクリーニングが始まります。

部品をすべてはずして、洗浄、洗浄液を高圧洗浄して、内部のカビまできれいにします。

よく見たことのある光景ですが、高圧洗浄して流れ出た水は、真っ黒。

ホコリやカビが内部にたくさんあるんですね。

ここまで真っ黒だと、この空気を吸っていると体に悪いんだろうなぁというのがわかります。

今までここから出ている空気を吸っていたのを考えると怖いですよね。

実際にこのカビが原因で、気管支喘息、アトピー、アレルギー性結膜炎などを引き起こす可能性もあると聞きました。

最近、子供たちがエアコンをつけると咳をするのは少なからず、このカビが原因だったのですね。

後は室外機の汚れも綺麗にしてもらいました。

エアコンは、外の空気を取り込む構造になっているので、できるだけ室外機も綺麗にしておいたほうがエアコンの効率があがるんだそうです。

室外機は、外においてありますし、うちは車どおりが多いおおきな道路沿いにあるので、室外機には土ぼこりがかなりあります。

気になったときは吹いたり洗ったりしていましたが、本格的に洗浄したのは、初めてかもしれないですね。

もし、これからエアコンのクリーニングを頼む方は、室外機のクリーニングを一緒に頼むのがお勧め。

クリーニングが終わるまで2時間くらいかかったと思います。

最後は、正常に動作をするか、私と一緒に確認。

清掃後に異常な音がしないか、きちんとリモコンが反応する加など確認します。

業者によっては、エアコンのクリーングが終わってから、エアコンが故障したという話も聞きます。

確かに内部を見て驚きましたが、配線などもあるので、しっかりと養生して水が入らないようにしないと、危ないなというのは感じました。

たまに、自分でもエアコンクリーニングができるという記事や動画を見たことがありますが、とても危険だと思います。

換気扇や排水のクリーニングは、個人でもできると思いますが、エアコンは別物。

電化製品ですし、絶対にプロに任せた方がいい分野です。

エディオンのクリーニングスタッフの方は、とても丁寧に作業内容を説明してくれましたし、不調の原因についても調べて教えてもらえました。

説明があったので安心してお願いすることができましたし、電化製品のプロだからこそ任せることができます。

エアコンをクリーニングしてからは、すごく調子がいいです。

音も静かになりましたし、カビの臭いも全くなくなり、早い時間で部屋が冷えます。

これからも1年に1回はエアコンのクリーニングをお願いした方がいいですね。

30代 女性

友達の家に行った時、エアコンの効きがすごくよかったので、聞いたら、エアコンクリーニングを頼んだばかりだといっていました。

確かに、カバーもきれいになっていますし、まるで新品。

今までエアコンのクリーニングってやったことがなかったなぁと思い、思い切って頼むことにしました。

もともと、エアコンを購入したエディオンで、エアコンクリーニングもやっていることを知って、値段も納得でしたし、なじみのある店舗だったので、そこに依頼。

エアコンのクリーニングは、本当に色々なところでやっているので、ひとつひとつ見ていくとかなりの時間がかかります。

大手の会社もありますし、個人単位でもエアコンクリーニングは頼むことができます。

価格も会社によって様々で、オプションなど複雑なシステムもあり、選択が難しいですよね。

エディオンのエアコンクリーニングは、シンプルな説明で、動画で作業内容が掲載されていたのでわかりやすくお願いしました。

室内機は、分解して洗浄液で高圧洗浄、分解したカバーなど細かい部品も洗浄します。

分解すると中が見えるのですが、細かいホコリはかなりたくさん付いていますね。

フィルターを通り抜けるほどのほこりが、つもり積もるとかなりの量になります。

フィルターだけは綺麗に掃除しているつもりでしたが、中まではできていません。

ホコリだけならまだいいのですが、カビまで生えているので、臭いの原因はこのカビだといわれました。

中の洗浄は高圧洗浄機という特殊な機械を使っておこないます。

特殊な洗剤が勢いよく出て、中まで洗い流すのですが、その時に出てきた水がすごく汚くて真っ黒。

この中にカビやほこりがあるのでしょう。

エアコンは外の空気を大量に取り入れて、部屋の中につめたい空気として排出します。

外にはほこり、カビ菌などがたくさんあり、それまで一緒に取り入れてしまうんですね。

クリーニングは、床や壁を汚さないように養生して行われます。

配線などもしっかり養生して行われるので、配線に水や洗剤がかかって故障するということはないと思います。

実は、お金の節約のために、自分でできないものかと色々調べたことがありました。

動画サイトでは、個人でエアコンクリーニングをしている人が動画をアップしているのです。

でも実際にプロの技術を見ていると、とても個人でできることではないなぁと実感。

もし、自分でやっていたら、きっと故障させていたでしょう。

それほどに、プロ技術はすごいですし、持っている洗浄機械も特殊なもので、素人には無理ですね。

オプションで室外機の洗浄もありましたので、私は、それもお願いしました。

室外機は外に置きっぱなしで、洗浄するという意識がなかったので、汚れっぱなし。

2,000円で綺麗にしてもらえるのならば、頼みたいですよね。

エディオンのエアコンクリーニングは、他の会社に比べて、メニューがシンプル、料金もシンプル設定なので、選びやすいですし、わかりやすいです。

他のところは、基本の洗浄がどこまでで、あとはオプションで色々つけていくという、わかりづらいシステムで、いつの間にか金額が高くなっているなんてこともあります。

お掃除機能つきのエアコンだったのですが、他の会社では断られる場合もあるようです。

エディオンでは5,000円プラスで、自動お掃除機能つきのエアコンもクリーニングをしてくれます。

自動お掃除機能付だと、分解する手間も多く難しいので、時間も通常のエアコンよりもかかります。

自動お掃除機能付というと、エアコンクリーニングの必要性がなく感じますが、実は、フィルター部分しか掃除してくれないというのでびっくり。

だったら、この機能はいらなかったんじゃないかと思うほど。

エディオンのスタッフの方は、迅速に作業を行ってくれて、手馴れていましたので、ベテランの方がきてくれたのではないでしょうか。

養生の様子も見ていましたが、すごく早くて見ていて安心感がありました。

終わった後、エアコンをつけてみると、いつもよりもとてもクリーンな空気が流れている気がしました。

クリーニングが終わって感じたのは、においがなくなった、空気が綺麗に感じるだけではなく、よく冷えるようになったこと。

やはり汚れを綺麗に取り除くことで、運転の効果もアップしたのでしょう。

良く効くということは、エアコンをつけている時間が短いということで、節電にもつながりますね、

結果的には、エアコンのクリーニングに頼んで本当に良かったと思っています。

これからは、定期的にエアコンクリーニングに頼んで、エアコンの効果をいつでも最高に保ちたいですね。

30代 男性

室内機だけではなく、室外機もクリーニングがしたくてネットで調べて、よさそうだったエディオンさんにお願いすることにしました。

プラス2,000円で室外機のクリーニングも行ってくれます。

室外機には、土ぼこりが目詰まりするほどついているのを見た時に、これではエアコンが効果を発揮できないのも納得。

少し前から、エアコンをつけてもなかなか冷えなくなっていて、困っていたところでした。

故障かなとも思いましたが、時間がかかるけど涼しくなるので、単純に効果が弱くなっているんだなと実感。

室内機から排出口を除くと、黒いカビのようなものが見えて、これではいけないと思い、クリーニングにお願いしました。

近所に合ったエディオンの店舗で聞くと、エアコンのクリーニングもやっているというので申込。

まだ、混んでいる時期ではなかったので早めにきてもらうことができました。

エアコンのカビはほんとに怖いですよね。

内部でカビが繁殖して、そこから出る空気は、カビ菌を撒き散らしているようなものです。

健康に悪く、アレルギーや器官系の病気を引き起こすきっかけにもなるといいます。

特に子供や、高齢者がいる家庭では気をつけた方がいいです。

今までも、フィルターの掃除はちゃんとやっていたつもりですが、内部のカビまではさすがに掃除することができません。

プロに頼むのが一番いいのです。

きてくれたのは、清潔な作業着を着た男性の方で、たばこ臭いこともなかったので、安心しました。

部屋まで入って作業するので、清潔感は大事だし、タバコの臭いは嫌ですよね。

ちょっと心配でしたが、配慮されていたので安心しました。

ざっくりと作業の説明をしていただき、どのくらいの時間がかかるかも最初に言ってもらったので、良かったです。

私は家のことがやりたかったので、後はお任せして、作業に入ってもらいました。

最初に行う、現状の確認は一緒に確認しました。

故障しているエアコンをクリーニングすることはできません。

現状でエアコンがきちんと作動するか、リモコンの確認もしてから作業は行われます。

途中で見に行くと、ちょうど分解して中が見える状態で作業をしていました。

水で周りが汚れないように養生がされていて、配線もしっかりカバーされています。

中は予想通りカビで真っ黒、そして細かいところまでほこりがあります。

やっぱり、フィルターの掃除だけでは、奥のホコリまで除去することはできないんですね。

カビがひどいと、プラスティックに根が生えておくまでカビ菌が進入することがあるそうです。

そこまでなってしまうと、いくら業者でもすべてのカビを除去するのは大変で、クリーニングをしてもカビのにおいが取れないなんてこともあるといいます。

うちのエアコンは、そこまでひどい状態ではなかったようで、クリーニングが終わった後は、カビの臭いがなくなって安心しました。

クリーニングした後は、空気が美味しく感じますね。

エアコンの効果も良くなり、すぐ冷えるようになりました。

これで、今年の夏は快適に過ごすことができそうで安心しました。

30代 女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です