エアコンクリーニングおすすめランキング~みんなの評判とお掃除のプロが本気で評価

エアコンを汚れたまま放置しておくと、カビが生えて次のようなデメリットが生じるのです。

・効きが悪くなって電気代が高くなる
・家族の健康に悪影響
・エアコン寿命が短くなる

自分でファンは掃除できますが、分解する内部の掃除は故障リスクがあるので、業者に依頼するのが一番!

でも、どの業者を選べばいいのか分からないと思います。

そこで本記事では、おすすめのエアコンクリーニング業者5選を比較した後、賢い業者の選び方からよくある疑問で解説します。

記事を読むことで、あなたに合ったエアコンクリーニング業者を選べるようになるでしょう。

それでは早速見ていきます!

おすすめのエアコンクリーニングランキングTOP5を徹底比較!

まずはおすすめのエアコンクリーニング業者TOP5を比較します。

特徴や掃除内容、料金、口コミまで紹介するので、ぜひ参考にしてください。

1.おそうじ本舗

特徴

エアコンクリーニング業界の最大手です。

全国1,412店舗展開で、サービス実績は140万台を突破しています。

高い技術力と丁寧な対応に定評があるクリーニング業者。

どうしても業者選びに迷ったら、おそうじ本舗に依頼しておけば間違いないでしょう。

また、LINE上でエアコンの写メを送るだけで、簡単に無料見積もりをしてくれる利便性も嬉しいですね。

エアコンの掃除内容・料金

おそうじ本舗は、エアコンを分解して、細かなパーツまで徹底的に洗浄します。

壁掛けタイプや天井埋め込みタイプはもちろん、自動掃除機能付きエアコンにも対応しているのです。

基本的な内容は、洗浄から防カビまで行う「スタンダード」、環境負荷の少ないエコ洗剤を使った「エコ洗浄」の2つ。

また、防カビ仕上げは無料です。

スタッフは綺麗なスリッパを持参し、防水シートで床を保護、借りた場所の掃除までしてくれます。

主なサービス内容と料金は以下の通りです。

【壁掛けタイプ】

・スタンダード:10,000円
・エコ洗浄:11,000円
・自動掃除機能付きエアコン:14,000~20,000円

【天井埋め込みタイプ】

・一般家庭用小型:25,000~30,000円
・一般家庭用小型エコ洗浄:28,000~33,000円
・業務用:30,000~35,000円
・業務用エコ洗浄:33,000~38,000円

【オプション】

・防カビチタンコーティング:3,000円
・室外機クリーニング:5,000円

対応エリア(都道府県単位)

おそうじ本舗は全国47都道府県に対応しているので、多くの方が利用できるはずです。

詳しい店舗情報は、公式ホームページから確認できます。

利用者の評判・口コミ

・32歳女性

数年前にエアコンクリーニングのお願いをしてから、毎年おそうじ本舗に頼んでいます。

いつも丁寧な対応をしてくださり、素早くエアコンを綺麗にしてくださるので本当に助かっています。

夏前の混雑する時期に依頼しても、私の都合に合わせようとしてくれる姿勢が嬉しいです。

今年も暑い夏を、快適にそしてお得に過ごせます!

・29歳女性

細かなところまで心配りしてもらったという印象です。

丁寧な作業はもちろんのこと、子供にも配慮してもらったのは助かりました。

スタッフの方たちもきちんとされていて、安心してエアコン掃除を任せることができました。

クリーニング終了後に見せてもらった真っ黒な水には驚いたので、スタッフの方に教えてもらったケアを自分でも行おうと思います。

2.DUSKIN

特徴

エアコンクリーニング歴28年の人気老舗業者です。

スタッフのレベルがとにかく高く、各メーカーの新機種にも対応可能。

DUSKINは独自開発の専用高圧洗浄機と薬剤を開発しているのが大きな特徴でしょう。

独自機材を使用することで、日々複雑化するエアコン構造に対応できるのです。

また、2台以上まとめて依頼することで、1台当たり2,700円も得する複数台割引が用意されています。

寝室やリビングなどエアコンが複数台ある方にとっては、いい候補となるでしょう。

エアコンの掃除内容・料金

DUSKINの掃除内容は、分解から高圧洗浄、吹き上げとなっています。

抗菌コートは基本プランに含まれておらず、追加費用のかかるオプションです。

ただ、2,268円なので迷うことなく抗菌コートをするのがおすすめ。

主な料金プランは以下の通りです。

【自動お掃除機能なし】

・1台:14,040円
・2台:22,680円
・3台:34,020円

【自動お掃除機能付き】

・1台:24,840円
・2台:44,280円
・3台:66,420円

【オプション】

・エアコン抗菌コート:2,268円

対応エリア(都道府県単位)

DUSKINは47都道府県に多くの店舗を展開しています。

お住いの近くにも店舗がある確率は高いでしょう。

利用者の評判・口コミ

・42歳女性

2年ぶりにダスキンさんにエアコンクリーニングをお願いしました。

以前と同様、スタッフの方の丁寧なお仕事に感謝です。

やっぱり2年の間にエアコンの中身は相当汚れているんですね。

今回は抗菌コートも依頼したので、しばらくの間はエアコンの清潔は保たれるはず。

・35歳女性

主人と子供を含めて、家族全員がアレルギーのような体質が発生しました。

以前テレビ番組で、体調不良の原因はカビにある、と言っていたのを思い出し、もしやと思ってエアコンの中を確認すると真っ黒。

その日のうちに、ダスキンさんにエアコンクリーニングをお願いしました。

急な依頼にも関わらず、プロのお仕事をして頂きました。

壁や床を汚さないようにビニールをかけたり、後片付け後は掃除前より家が綺麗に。

子供にも優しくして頂きました。

3.カジタク(イオングループ)

特徴

イオングループが展開するエアコンクリーニングサービスです。

やはりイオングループが運営しているという安心感が大きな特徴。

厳しい研修を受けたスタッフのみが作業を行えるため、満足いく仕上りに期待できるでしょう。

実際にカジタク調べの調査では、満足度97%と非常に高い数字が出ています。

また、仕上りに満足いかなければ、実施から7日以内に無料で再クリーニングをしてくれるのも、他にはない特徴ですね。

エアコンの掃除内容・料金

カジタクのサービス内容は、分解と高圧洗浄だけではなく、無料の防カビ・抗菌コート仕上げ、さらにはエアコンが正常に稼働しているかどうかの簡易チェックも含まれます。

以下が主な掃除内容と料金です。

・通常タイプ:12,000円
・自動掃除機能付きエアコン:19,800円
・エアコン室外機:6,000円

また、2台以上の注文で1台当たり9,600円になるクーポンが用意されています。

対応エリア(都道府県単位)

イオングループ運営だけあり、一部地域をのぞき47都道府県に対応しています。

ネットで日時予約ができて、見積り訪問はありません。

そのため、急ぎの方におすすめです。

利用者の評判・口コミ

・36歳男性

思ってた以上に綺麗になり、大満足の仕上りです。

こんなに綺麗になるのなら、もっと早くに依頼しておけば良かったです。

エアコンの効きも良くなり、電気代も安くなりました。

今後も定期的に頼もうと思っています。

・39歳女性

今まで他の業者に頼んでいましたが、日時が合わなかったので、カジタクさんに頼みました。

すると対応も仕事もとても丁寧で、今度からカジタクさんに依頼しようかと思うほどです。

エアコンの臭いもなくなり、新品のように綺麗になりました。

4.おそうじ革命

特徴

掃除のプロが集まったハウスクリーニング業者です。

スタッフは、エアコンクリーニングとハウスクリーニングのプロのみ。

独自の研修システムで、常に技術アップにも励んでいるため、技術力は業界トップでしょう。

最大2億円まで補償する保険に加入しているため、万が一故障や破損があっても、しっかりと保証してくれます。

エアコンの掃除内容・料金

おそうじ革命の基本内容は、分解と高圧洗浄、そして組み立てです。

こだわりポイントとしては、しっかりと汚れを落とせるのに、哺乳瓶を洗えるくらい安心のエコ洗剤を使用していること。

乳幼児やペットがいる家庭には嬉しいですね。

また、防カビ抗菌コートを追加することも可能。

以下が主な掃除内容と料金です。

・壁掛け一般:9,980円
・壁掛け自動掃除機能付き:17,280円
・天井埋め込み小型:20,520円
・防カビ抗菌コート:1,728円

おそうじ革命もまた、複数台割引を用意しており、2台目以降は割安になります。

対応エリア(都道府県単位)

おそうじ革命の対応エリアは以下の通りです。

【北海道・東北地方】

・北海道
・青森県
・岩手県
・宮城県

【中部地方】

・新潟県
・富山県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県

【関東地方】

全都県対応

【近畿地方】

・滋賀県
・京都府
・大阪府
・兵庫県
・和歌山県

【中国・四国地方】

・岡山県
・広島県
・徳島県
・香川県
・愛媛県

【九州・沖縄地方】

・福岡県
・熊本県
・鹿児島県
・沖縄県

利用者の評判・口コミ

・32歳女性

自動おそうじ機能がついたエアコンですが、最近は嫌な臭いが目立つようになりました。

どうしても臭いがとれないので、初めてエアコンクリーニングを頼んでみました。

スタッフの方が中を見せてくれたら、真っ黒でびっくりしちゃいました。

でも、丁寧に作業してくれたおかげで新品のように綺麗に。

スタッフの方が日常の掃除方法も教えてくれ、次に依頼するまでの間は、ちゃんとケアをしたいと思います。

・38歳女性

カビが生えたエアコンを使うのが怖くて、ずっと使用しないで放置していました。

ただ、夏が近づくとどうしても使用しないわけにはいきません。

そこでプロの力を借りようと、おそうじ革命さんにエアコンクリーニングをお願いしました。

水が汚れで真っ黒になる様子は、こんなに汚れがついていたんだとびっくり。

仕上げに防カビコートをしてくれ、安心してエアコンを使えるようになりました。

5.ベアーズ

特徴

累計190万件以上のサービス提供をしている家事代行業界のリーディングカンパニーです。

徹底したスタッフ教育とホスピタリティで、お客様を感動させるをモットーに活動しています。

様々なメディアに掲載され、多くの賞も受賞している注目企業。

清潔な服装と気持ちの良い笑顔、そして完璧な仕事ぶりが定評です。

エアコンの掃除内容・料金

ベアーズでは、動作確認から始まり、養生と内部の埃取りをして終了となります。

専用洗剤と専用機材を使って、細かな汚れまで丁寧に落としてくれるでしょう。

料金は以下の通りです。

【家庭用壁掛けエアコン】

・標準エアコン:13,932円
・自動掃除機能付きエアコン:21,384円

【家庭用埋め込みエアコン】

・1方向、2方向:30,672円
・4方向:34,452円

対応エリア(都道府県単位)

ベアーズのハウスクリーニング対応エリアは次の通りです。

・北海道
・宮城県
・茨城県
・埼玉県
・千葉県
・東京都
・神奈川県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・滋賀県
・京都府
・大阪府
・兵庫県
・奈良県
・岡山県
・広島県
・山口県
・愛媛県
・高知県
・福岡県
・佐賀県

利用者の評判・口コミ

・40代女性

エアコンのカビの臭いが気になったので、雑誌で見たベアーズさんにお願いしました。

もちろん仕事内容は満足です。

エアコンは綺麗になり、嫌な臭いもなくなりました。

しかし、それ以上に担当の方の対応が良かったです。

とても好感の持てる人柄で、今度は他のハウスクリーニングもお願いしたいと思えるほどでした。

・40代男性

エアコンをつけている時だけ、家族にアレルギー反応が出たので、クリーニング依頼をしました。

スタッフは清潔感があり、まだ小さな子供にも配慮してくださりました。

大満足の仕上りで、家族のアレルギー反応がなくなり、エアコンの効きも早くなりました。

これからも定期的にクリーニングをお願いしようと思っています。

エアコンクリーニングサービスの選び方の6つのポイント

エアコンクリーニング業者は数多くあります。

優良業者もありますが、質の悪いサービスやぼったくりをする悪徳業者もいるのです。

そのような悪徳業者を避けるためには、これから紹介する6つポイントを意識して、業者選びをしてください。

1.防カビ仕上げをしてくれる

せっかくエアコンクリーニングをしても、すぐにカビや汚れが発生しては意味がありません。

しかし、日本の湿度が高い気候と汚れが貯まりやすいエアコン内部という性質上、すぐにカビが発生してしまうのです。

綺麗なエアコンを維持するためにも、防カビや防菌仕上げをしてくれる業者を選びましょう。

防カビ・防菌仕上げを行うと、カビや細菌の繁殖が抑えられるのです。

効果は約1年ほど続くため、次の年までエアコンクリーニングは不要となります。

防カビ・防菌仕上げの有無は、大きな違いを生み出すので、しっかりと行ってくれるところを選びましょう。

無料で実施してくれるところもありますが、オプションとして用意しているところが大多数です。

 2.スタッフ全員がプロ

エアコンクリーニングは、エアコン分解や専門器具使用など、複雑で高度な技術が必要となります。

エアコンパーツを細かに分解して、周りをしっかりと養生し、細かな汚れまで徹底洗浄しなければいけません。

この一連の流れを完璧に行えるのは、経験や知識のあるプロだけ。

しかし、エアコンクリーニング業者の中には、アルバイトにクリーニングを実施させているところがあるのです。

知識のないアルバイトが担当になると、次のリスクが高まります。

・十分にクリーニングされない
・エアコン破損
・養生不足で壁や床に傷ができる

このようなリスクを防いで、丁寧な仕事をしてもらうためにも、プロだけを雇ったエアコンクリーニング業者を選びましょう。

基本的な見分け方としては、業者の公式サイトに「スタッフは全員プロ」や「技術研修を通過したスタッフだけが作業する」など書かれています。

逆に公式サイトを持っていなかったり、堂々とアルバイト募集していたりするところは、依頼を避けた方が賢明です。

 3.実績の多い大手が安心

エアコンクリーニングの悪徳業者とは、仕事や顧客対応が悪いところを示します。

特に技術と経験が求められる仕事なので、エアコンクリーニングの実績が多いところを選ぶようにしましょう。

そして、実績数なら地域密着型の中小よりも、全国展開している大手の方が安心です。

数十店舗以上構えている大手なら、技術研修が充実していて、接客対応もマニュアル化しています。

全ての大手が優良業者とは限りませんが、大手の方が作業と対応共に安定した質であることも事実です。

 4.複数台割引があるとベター

リビングと寝室などに一台ずつエアコンを持つ方は、複数台割引を用意している業者を選ぶと経済的です。

一台だけクリーニングしても、他の部屋のエアコンが汚いままなら、電気代や衛生面で大きな変化をもたらしません。

そのため、家にある全てのエアコンのクリーニングをするのが鉄則。

同日に複数台クリーニングすると、割引してくれる業者に依頼すれば、同じ作業内容でも5千円以上安くなるところがあります。

まとめてエアコンクリーニングを依頼する方は、複数台割引の有無で業者を絞るといいでしょう。

 5.大手だと柔軟に日程調整してくれる

一台のエアコンクリーニングにかかる時間は約2時間です。

意外と時間がかかるので、平日仕事の方は休日に依頼することになるでしょう。

しかし、多くの方が休日に依頼するため、規模の小さいところでは休日クリーニングの対応できない可能性が高いです。

その点、従業員数の多い大手は休日でも対応できるでしょう。

安定した品質の他、大手ならではの柔軟な日程調整力も魅力的。

また、18時以降も営業しているところが多いため、仕事の後にクリーニングしてもらうこともできます。

希望日程がある方や急ぎの方には大手がおすすめです。

 6.複数社による無料見積もり比較

最後に紹介するのは、エアコンクリーニング業者選びの成功のカギを握る重要なポイントです。

それが複数業者の無料見積もりを比較すること。

まずは公式サイトや口コミなどを見て、依頼の候補先を2~3社まで絞ります。

候補を選んだら、家に来てもらっての見積り訪問をお願いします。

各社の見積りが出たら、比較検討して、本依頼先を決めるだけです。

複数社の見積り比較を行うメリットは、あなたの家のエアコンクリーニング相場が判明すること。

エアコンクリーニング費用は、エアコンタイプやサービス内容などで決定します。

同じサービス内容で、A社は1万5千円なのに、B社だと1万円だと査定されることもあるのです。

もしA社だけの見積りを見て、依頼すると5千円も損することになります。

複数社の査定比較することで、適切な価格の業者に依頼できるようになるのです。

注意点は、同じサービス内容で見積りをしてもらうこと。

同じ内容の見積書を比較して、本依頼先を決めましょう。

エアコンクリーニングの料金相場は?

エアコンクリーニング業者を選ぶ際には、複数業者の見積りを比較して、適切な価格のところを選ぶのが重要でした。

そして、それと同じくらい重要なのが、事前にエアコンクリーニング料金相場を知ることです。

極端な話、見積り依頼をして全ての業者が、相場よりも高い価格を提示することさえあります。

ある程度の相場を知っておくことで、優良業者を選べるようになるでしょう。

ここからは、エアコンタイプ別の料金相場を紹介します。

 壁掛けタイプ

業者名 おそうじ本舗 DUSKIN カジタク(イオングループ) おそうじ革命 ベアーズ
価格 スタンダード:10000円

エコ洗浄:11,000円

自動おそうじ機能なし:14,040円

自動おそうじ機能あり:24,840円

通常タイプ:12,000円 9,980円 標準エアコン:13,932円

天井埋め込みタイプ

業者名 おそうじ本舗 DUSKIN カジタク(イオングループ) おそうじ革命 ベアーズ
価格 一般家庭用小型:25,000~30,000円

エコ洗浄:28,000~30,000円

自動おそうじ機能なし:37,800円

自動おそうじ機能あり:43,200円

取り扱いなし 20,520円 1方向、2方向:30,672円

4方向:34,452円

エアコンをクリーニングせずに放置することの5つのリスク・注意点

エアコンを汚れたままにしておくのは、百害あって一利なしです。

経済面や健康面を中心に様々なリスクが生じます。

しかし、見方を変えればエアコンクリーニングをすることで、たくさんのメリットを得られるということ。

ここからは、エアコンを汚れたままにしておくリスクと注意点について解説します。

1.エアコンの効きが悪くなる

外からは見えませんが、エアコンの内側はひどく汚れています。

エアコンクリーニングの洗浄で使った水が真っ黒になるほどです。

そんな汚れたエアコンだと効きが非常に悪くなり、いつまでたっても部屋が涼しく/温かくならないのです。

エアコンの仕組みを理解すると、汚れが効率に与える影響が分かります。

簡単に説明すると、部屋の中の熱い空気を吸い込んで、冷たい空気を部屋に出しているのです。

つまり、エアコンの効きを左右するのは、エアコンの空気を吸い込む力と吐き出す力ということ。

しかし、エアコン内部が汚れで詰まっていると、吸い込む力と吐き出す力が弱くなるのです。

汚れがエアコンの働きを邪魔するため、いつまでたっても部屋が快適になりません。

エアコンクリーニング後には平均風量が格段に向上するため、多くの方が効きの良さを実感しています。

 2.電気代が高くなる

長時間の外出をしないのなら、エアコンをつけっぱなしにしておく方が、こまめに消すより電気代は安くなります。

というのも、エアコンが最もエネルギーを使うのは、部屋を設定温度にするまで。

室温が設定温度になると、今度は温度維持だけなので消費電量モードになるのです。

エアコンを入れたばかりはゴーと強い音がしますが、時間が経つと静かになりますよね。

つまり、室温を設定温度にするまでの時間が長いほど、電気代は高くなります。

このことを理解すると、汚れたエアコンは高い電気代の原因と分かるはずです。

汚れたエアコンは効きが弱くなるため、設定温度になるまでの時間がかかりすぎます。

最もエネルギーを使う時間が長くなるため、消費電気量が多くなり、毎月の電気代が高くなるのです。

エアコンクリーニングをすることで、快適な室温を作りながら、電気代削減もできます。

3.アレルギーや病気リスクが高まる

乳幼児や高齢者がいる家庭は、毎年エアコンクリーニングをするのがおすすめ。

エアコンの汚れや埃が空気に乗って室内に流れるのはもちろんですが、それよりも恐れるべきなのがカビです。

暗くて狭い場所のエアコン内部はカビが発生しやすくなっています。

エアコン内部のカビを放置していると、目に見えないカビの胞子が、エアコンから出る空気に乗って室内に放たれるのです。

カビの胞子を吸い続けると、次のような悪影響が発生します。

・カビアレルギー(くしゃみや鼻水)
・アトピー
・肺炎
・花粉症

汚れたエアコンを放置しておくと、このような病気リスクを高めてしまうのです。

一番の予防法こそが、年に1回のエアコンクリーニングと定期的な掃除。

家族の健康を守るためにも、エアコンの汚れを放置してはいけません。

4.エアコンから嫌な臭いが発せられる

多くの方が悩んでいるのが、エアコンから発せられる嫌な臭いです。

臭いの原因はカビや埃、もしくはペットが原因となっているかもしれません。

というのも、ペットの毛や臭いなどが空気に浮遊して、その空気をエアコンが吸い取るから。

普通に生活していても、エアコン内部に汚れや生活臭が付着するので、嫌な臭いが出てくるのです。

自分でフィルターやファンの掃除をして、ある程度の臭いを取ることも可能。

しかし、完璧に取り除くには、エアコンを分解して奥まで掃除しなければいけません。

素人には難しいので、プロにクリーニング依頼をするといいでしょう。

5.エアコンの寿命が短くなる

家庭用エアコンの平均寿命は約10年と言われます。

定期的なハウスクリーニングと掃除を行うことで、10年以上使うこともできますが、逆に言えばケアをしなければ10年も持ちません。

そして、内部が汚れたエアコンは寿命が短くなる原因です。

エアコンの効きが悪くなると、多くの方は設定温度を高くしたり、風量を強めたりすると思います。

それはエアコンに大きな負担をかけているのです。

特に温度や風量を変えなくとも、最もエネルギーがかかる時間が長くなるため、大きな負担がかかるのです。

エアコンの寿命を延ばすには、定期的なハウスクリーニングが一番でしょう。

業者のエアコンクリーニングサービスVS自分で掃除

エアコンクリーニングを、業者に依頼するのか、それとも自分でしようかと迷っている方もいるでしょう。

ファンやフィルターなどの掃除は自分で行うことも可能です。

しかし、徹底的にするのなら分解が必須なので、プロの力を借りるといいでしょう。

ここからは、エアコンクリーニングを自分でするメリット・デメリット、プロに依頼するメリットを解説します。

 自力でやるメリット・デメリット

エアコン掃除を自分で行うメリットは、やはりお金がかからないことでしょう。

すでに見てきましたが、業者に頼むと1~3万円ほどの費用がかかります。

この費用を節約できるのが最大のメリットでしょう。

ただ、費用節約の他にはメリットはありません。

どちらかと言うと、自分でするのはデメリットばかりです。

まず完璧にエアコン掃除はできないでしょう。

基本的に自分で行える範囲は、フィルターとファン部分だけだと思います。

しかし、埃やカビは奥のパーツ部分にも発生しているのです。

そのため、表面上は綺麗になっていても、根本的な解決にはなっていません。

また、時間がかかりすぎることも大きなデメリット。

壁や床を汚れから守る養生だけでも、2~3時間はかかるでしょう。

それからエアコン掃除まで行うと、早くとも半日はエアコン掃除にかかると思っておくべきです。

・奥まで掃除できない
・時間がかかりすぎる
・故障の可能性がある

このようなデメリットがあるため、自分でエアコン掃除をするのは、あまりおすすめできません。

プロにエアコンクリーニングを依頼する4つのメリット

プロにエアコンクリーニングを依頼する4つのメリットについて解説します。

1.専門機材で徹底的に掃除してもらえる

プロに任せると、自分ではできない奥の部分まで、徹底的に掃除してもらえます。

さらに高圧洗浄機などを使ってくれるのも大きなメリット。

家庭の道具で掃除するのと、専門機材で掃除するのとでは、仕上りが異なります。

頑固な汚れやカビもしっかりと落としてくれるのです。

2.時間も手間もかからない

当然ながら、業者が掃除から後片付けまでしてくれるので、あなたがすることは何もありません。

また、自分で行った場合は半日ほどかかりますが、業者だと2~3時間、早ければ90分ほどでクリーニングが終了します。

午前中に依頼すると、洗濯や昼食準備している間に、あっという間に終了するのです。

この時間と手間が一切かからないメリットだけでも、業者に依頼する価値は十分にあるでしょう。

3.独自開発の専用薬剤を使ってもらえる

各クリーニング業者は、エアコン掃除に最適な専用薬剤を開発しています。

専用薬剤は、汚れやカビを落とすために作られたものです。

市販されている洗剤が効かない汚れでも、しっかりと落とせます。

そのため、汚れ残しがあることはないでしょう。

4.故障の可能性が極めて低い

自分でエアコン掃除をすると、常に高い故障リスクがつきまといます。

一度故障すると高い修理費用が発生し、もしくは高価な買い替えとなるかもしれません。

私たちが思ってる以上に、エアコンの部品は複雑で繊細です。

ほんの少し水がかかっただけで、故障してしまうかもしれません。

しかし、エアコン修理のプロに任せると、故障の心配なく掃除をしてもらえるでしょう。

万が一、故障が発生しても、一般的な業者なら修理費用を負担してくれます。

安心してクリーニングを任せられるのは大きなメリットです。

エアコンクリーニングサービスに関するよくあるギモンまとめ

あまり使わないため、エアコンクリーニングサービスに関する様々な疑問があるはずです。

そこで最後に、エアコンクリーニングサービスに関する疑問にお答えします。

ぜひ参考にしてください!

自動掃除機能付きのエアコンもクリーニングしたほうがいい?

自動掃除機能付きエアコンで多い誤解が、「勝手に掃除してくれるからクリーニングいらない」というもの。

しかし、ほとんどの自動掃除エアコンで綺麗にできるのは、フィルターだけなんです。

ここまで見てきて分かるように、エアコンに汚れやカビが付着するのは、フィルターと内部でしたよね。

フィルターが綺麗なので、クリーニングは不要と思われがちですが、実は内部はとても汚れている可能性があります。

そのため、自動掃除機能付きエアコンも定期的にクリーニングを行いましょう。

しかし、自動掃除機能付きエアコンのクリーニングは高度な技術を要するため、取り扱い業者は少ないです。

気になる業者を見つけたら、公式サイトを確認して、対応しているかどうか確認しましょう。

どれくらいの頻度でエアコンクリーニングをすべき?

エアコンクリーニングの頻度は、エアコンの使い方や日々の手入れによって異なります。

夏や冬は毎日使いつつ、定期的に自分でフィルター掃除をしないようなら、1年に1回は行うようにしてください。

対して、定期的にフィルター掃除をしていて、使用頻度が少ないなら、2年に1回でもいいでしょう。

もし自動掃除機能付きエアコンなら、フィルターが自動洗浄されるため、2年に1回を目安にしてください。

しかし、これらはあくまでも目安で、以下の症状が見られたらクリーニングを考えましょう。

・異臭がする
・効きが悪くなっている
・アレルギー症状が出る

クリーニング頻度を左右するフィルター掃除の頻度は、2週間に1回が目安です。

掃除の方法は、掃除機で埃を吸うなど簡単なので、ぜひ行ってください。

エアコンにカビがたまりやすい季節・時期は?

カビが繁殖しやすい時期は、カビの大好物を考えれば判明します。

カビは以下の条件が揃うと繁殖するのです。

・温度:20~30度
・湿度:80%以上
・栄養:埃や汚れなど

つまり、梅雨の時期から夏にかけてが、エアコンにカビがたまりやすい時期ということ。

例えば、夏前にエアコンクリーニングをしても、その年のうちにカビが発生する可能性は十分にあります。

予防対策としては、フィルター掃除の他、送風運転と部屋の換気が効果的です。

特に送風運転はエアコン内部を乾燥させるため、使用後30~60分は送風運転するのがおすすめ。

また、意外かもしれませんが秋もカビが発生しやすいです。

冷房で冷やされた空気が、エアコン内部で水滴になるのが理由。

・冬はカビが発生しにくい
・夏前にクリーニングしてもカビが生えることはある

この2点を考慮すると、エアコンクリーニングに最適な時期は秋でしょう。

初回は夏などにお願いして、2回目以降は秋にお願いするのがおすすめです。

エアコンクリーニングのスプレーって効果ある?

ホームセンターなどに行くと、エアコンクリーニング用のスプレーが販売されています。

エアコン洗浄スプレーは効果的ですが、使い方を間違えれば逆効果です。

プロが指摘しているのが、スプレーがカビの繁殖の原因になるということ。

スプレーにはカビの好物が含まれており、ほんの少し残るだけで、カビの数が掃除前より多くなってしまうのです。

そのため、基本的にはエアコンスプレーはおすすめできません。

また、スプレーでもエアコン内部洗浄できなければ、養生の必要があるのも大きなデメリット。

エアコンケアの鉄則は、2週間に1回のフィルター掃除と年に1回、もしくは2年に1回のエアコンクリーニングです。

逆効果となる可能性が高いため、スプレーの使用は控えましょう。

エアコンクリーニングの見積もりって電話やネットで出来るの?

全ての業者ではありませんが、大手を中心として電話はもちろん、ネットでエアコンクリーニングの見積りができます。

例えば、記事前半で紹介した「おそうじ本舗」では、エアコンの写真をLINEで送るだけで見積りが完了するのです。

ただ、電話やネットでの見積りは大まかなものです。

実際には、家に来てもらっての見積り訪問が必須となります。

そこでネットの見積りは、見積り訪問の依頼をする業者を絞る目的で利用しましょう。

エアコンクリーニングってどれくらい時間がかかる?

エアコンクリーニングの作業にかかる時間は、種類や汚れ具合によって異なります。

ただ、一般家庭用壁掛けエアコンなら1~2時間で終了するでしょう。

2~3時間かかると見積もっておくべきなのは以下のタイプ。

・自動掃除機能付きエアコン
・業務用エアコン
・天井埋め込みタイプ

これらは一般的なエアコンよりも、大きく複雑な構造のため、どうしても作業に時間がかかってしまいます。

訪問見積りの段階で、作業にかかる目安時間を聞いておきましょう。

赤ちゃんがいる家でもエアコンクリーニングは問題ない?

乳幼児がいる方は、エアコンクリーニングが子供に影響を与えないか心配だと思います。

基本的には、赤ちゃんがいてもエアコンクリーニングをしてOKです。

大きな心配は不要ですが、念のため人体に無害なエコ洗剤を活用した業者に依頼するといいでしょう。

エコ洗剤とは環境負荷の少ない洗剤のことで、人体に安心です。

万が一、赤ちゃんやペットがなめてしまっても大丈夫なので、小さなお子さまとペットがいる家庭はエコ洗剤使用業者に依頼しましょう。

まとめ

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

エアコンクリーニングを実施することで、様々なメリットを得られるので、2年に1回を目安に行いましょう。

業者選びで迷ったら、良心的な価格で安心の技術とマナーを徹底する大手がいいかもしれません。

今回紹介した5つの業者は、どれもおすすめなので、ぜひ参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です